匠の学舎 SOLかがわ主催講演会「不登校・ひきこもりを考える」を開催しました。

7月22日㈭丸亀市マルタスにおいて、匠の学舎 SOLかがわ主催講演会「不登校・ひきこもりを考える ~ひきこもりを経験したその先~」を開催しました。猛暑の中でしたが、沢山の方々にご参加頂きました。 講師の宮武氏(一般社団法人hito.toco 代表理事)の、ひきこもり経験者だからこそ語れる、思いの数々、また支えになったご両親の言葉やご対応は、参加者の方々への貴重な気づきであったように思います。講師の宮武様、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。