『第4回オープンスクール』を開催しました。

12月19日(日)、当校において「第4回オープンスクール」を開催しました。今回も県内外から大勢のご参加をいただき、職員一同、心より御礼を申し上げます。

授業体験で体験していただいた『カンナがけ』では、最初に見学した大工棟梁のあざやかなカンナがけの様にはいかず、悪戦苦闘しながらも、何度も挑戦している姿が見られました。カンナがけの奥深さと熟練した大工棟梁の技を身近で感じられたことと思います。また、『左官作業』では、コテを持つ手の手首の使い方、コテの向きやちょっとした角度ひとつで、仕上がりが大きく違ってくることを、指導した一級技能士資格を持つ熟練工の言葉や手ほどきから、体験できたのではないでしょうか。もの作りの楽しさを感じていただこうと企画した『家具製作』や、それぞれの体験の場には、在校生が指導役であったり、補佐役として参加していましたが、在校生との交流を通じて、当校の雰囲気や学校生活をイメージしていただけたと思います。

匠の学舎では、来年度入学生の第一次募集が始まっておりますが、1月29日(土)には「第 5 回オープンスクール」を予定しております。また、学校見学は随時受け付けていますので、興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。

【学校説明】

【カンナがけ体験】

【家具製作 在校生がアドバイス】

【左官作業体験 職人さんの指導】